2021年11月の県民割を利用した家族旅行。ご参考までに。栃木県北部に是非来てね。

この記事を読むのに必要な時間は約4分18秒です。

https://www.onetravel-tochigi.jp

昨年、栃木県では、県民1家族1旅行という

県内旅行の推奨が行われていました。

宿泊だと1人あたりおよそ5000円の割引と2000円の県内の対象点で使えるクーポンが貰えるというもの。

我が家は母の指令の元、会津屋さんという那須塩原の宿に泊まることにしました

到着

今回は、祖父母、両親、私と弟の6名で宿泊。

祖父母で1部屋、わたしたち家族で1部屋という予約をしていたので、奥の2部屋まとまっているところを用意してくださったみたい。

ベッド2つと

座敷に布団2つタイプの部屋

旅館って感じ

お食事

夕食、豪華

夕飯

おしゃれなやつ、魚だったか(1年前なので記憶が)
この原生ポン菓子みたいなのが少し塩気があり美味しかったので単体で写真を撮りました
デザート、うまうま

朝食、食べきれんくらい出てきた、ご飯はおひつタイプ

私は納豆が苦手なので食べなかったのですが、黒豆の納豆でしたよ

温泉

温泉は確か、2か所あってそれぞれ空いている時間が違ったような(1年後に書くからこんな曖昧になる)

温度は熱めだったので、あまり長い時間は入れなかったけど久々の温泉、気持ちよかったです

お部屋から紅葉も見えた

ロビーでコーヒーをいただき、観光へ

1つ気になったことが。

旅館の方が車を移動してくださるので鍵を預けるのですが、その鍵がフロントに割と誰でも持っていけそうな状態で置いてあったこと。

ちょうど、電波を利用してなんとかアタック()で鍵を開け、車を盗難する手法が流行り出した頃だったので改善されるといいなと思いました。

紅の吊り橋

会津屋さんのすぐ近くにある、有名な吊り橋。

テレビのロケとか、よく来てる気がする

紅葉は終わってしまった
指と川
手前にお土産屋さんがあります、ちょうど他の地域の温泉むすめが炎上してた時だったのでパシャリ

今井屋の温泉まんじゅう

父がこの辺に来ると必ず買ってきてくれる今井屋の黒糖まんじゅう(写真はない)

この日もご多分に洩れず購入。

あんこがぎっしり詰まっているのだけれど、甘すぎず、美味しいのです。

温泉地だから他にもお饅頭はたくさん売っているのだけれど、我が家はこれが一番好き。

近くにいらした際はぜひお試しください、、、、

塔のへつり

さて、お次は福島県まで足を伸ばし、塔のへつりへ。

父はこういう、地形的な?長い時間をかけて川によって削られてーみたいなところとかダムに行くのが好きなんですよね。

ちょっと祖父母には危ない場所もあったので、橋の手前で待っていてもらう場面も。

お土産買ってくれたら駐車場代はいただきませんよー、タイプのところだったので見つけたら必ず買っちゃうお団子を購入(スポンサー:母)

大内宿

大内宿へ。

父と母が初デートだかなんだかで来たと言っていたようないないような。

おばあちゃんちにあった布でできた干し柿は、ここのお土産だったのかとスッキリ

英語、中国語の次がタイ語なくらいタイ人が来るのか、とパシャリ

大内宿といえば、ネギで食べる蕎麦ですが私は生のネギで気持ち悪くなることが多々あるので無難に山菜そば、店員のおばちゃんがフレンドリー
茅葺きをまじまじと撮るシリーズ

そんなこんなで、日本の魅力再発見的な家族旅行は終了しました

全国旅行割が再開するとかで、この記事つくっとかにゃと思い、1年越しに下書きから引っ張り出しました。

栃木県北部にも是非お越しくださいませ。

次の投稿

バンコク3泊4日 2022 記録

木 11月 3 , 2022
サイアム周辺散策記?