この記事を読むのに必要な時間は約2分40秒です。

3月17日は同僚の誕生日!

マレーシアに来てから、余裕が生まれたのか、同僚と同じコンドミニアムに住んでいるからか、ホールケーキを買って人の誕生日を祝うことが増えました🎂

歩いて行ける範囲にケーキ屋さんはあるけど、ホールケーキが売り切れていたり、希望のケーキがなかったりすることもチラホラ。

歩いて行けるけど、灼熱の中ホールケーキを持って帰るのも癪なのでRM5(100円ちょい)くらいの短距離グラブに乗って運転手さんに「wwwおま、こんな短い距離どうして乗ったのwww」みたいな反応されることも(1回あった)

「最初からケーキ届けてもらえばいいんじゃね???」

と思ってたどり着いたのが

caketogether

https://caketogether.com/

クアラルンプール以外の都市にも対応しているようです。

今回は、誕生日の同僚にこのサイトのリンクを送り付け、希望のケーキを選んでもらいました。

正統派ホールケーキから、かわいいデザイン(だけど味は不明)なものまで沢山あります。

オーダー時には、日時の指定ができます。

わたしは3/17 14-16時受け取りに設定。

映えを狙いたい人はチェキセットやバルーンを追加で購入できます。パーティーにもってこい!

25文字までだったら手書きメッセージ書いてもらえるらしいのでお願いしてみました。

当日

発送されたらメールが届きます、との事だったので待ってたら

13:50くらいにドライバーさんから電話。

ロビー着いたから取りに来て、とのこと。

14時設定だったのに早くて、マレーシアなのにほぼオンタイムで驚き。

赤い紙袋に入って、丁寧に渡してもらいました。

1人暮らしサイズの冷蔵庫でも入る
プラスチック製のナイフがついてきました
注文時にオプション(無料)で頼んだ手書きメッセージはこんな感じ

ケーキ

8インチのベリータルト

とても好評でした!

マレーシアはとにかくなんでも甘いので有名だけれど、このタルトは甘すぎず、しかもこんなフレッシュなイチゴが沢山のっているのも珍しく、誕生日の同僚もケーキ好きの参加者たちも喜んでました!

というわけでマレーシアでケーキに迷ったらぜひ、デリバリーサービスを活用してみてくださいね!

次の投稿

【気休め】辞めたい時におすすめのこと 【新卒 21卒 22卒】

日 3月 20 , 2022
この記事を読むのに必要な時間は約2分37 […]